京つう

  歴史・文化・祭り  |  滋賀県

新規登録ログインヘルプ


スポンサーリンク

上記の広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by 京つう運営事務局 at

2008年05月15日

今日は葵祭



今日、5月15日は葵祭。
行列は、御所を10時半に出発して昼前に下鴨神社、そして午後は上賀茂へ、延べ5時間半。

行列の出発を前に、丸太町通では
観覧する人の列がどんどん太くなって御所へと続いてます。
御所自体が初めての人も多いらしく、案内板で場所を確認する人も多々。
いまさら言っても遅いけど、
駅やバス停から、結構距離がありますから
最初から見たい人は、早めに到着したほうがいいですね。

今年は源氏物語が書かれて1000年。
葵の上と六条御息所のトラブル発生の場所はどのへんかな?
なんて考えながら見るのも楽しいかもしれません。


実は私、一度も見たことがありません。
ぽちっと応援よろしく
  


Posted by ねこた at 10:11Comments(0)■京都あっちこっち

2008年05月07日

源氏物語千年紀in湖都大津号

家の前を通る姿は見てたものの、
やっとちゃんと見ることができました。

石坂線ラッピング電車「源氏物語千年紀in湖都大津号」。
(デコ電ではなくラッピング電なのね。)

デザインはおなじみ成安造形大学。
12月14日まで石坂線にて運行予定です。

ヘッドマークは「おおつ光ルくん」。→


これから乗る電車だったもので、
ドアの閉まってる
到着直後を撮ろうとしたら
どうしても早く乗りたい乗客が…。

こちらは「紫式部」。


もう一両は「御所車」。


式部さんアップ。

窓の部分はシールを貼った後に
パンチングで穴を開けて、
外が見えるようにしてあるみたいです。

写真を撮るのは
窓の閉まってる季節がよかったねぇ…。


外から見るとハデハデだけど
乗っちゃえば、ちょびっと窓が暗い
タダの電車です。

ずっと乗れなかったのに、
一度乗れたと思ったら
帰りも同じ車両♪

制作風景は京阪石坂線のHPで見ることができます


一時間くらい人の少なそうな駅にいて待ってたら、もっときれいに撮れるかしら~?
ぽちっと応援よろしく
  


Posted by ねこた at 12:15Comments(0)■大津あっちこっち